勘違い

本日はGW明け一発目の授業!!

たっぷりと出したGW課題をどれだけやってこれたかチェックしました!!

まあ結果は予想以上に頑張ってきていた生徒もいれば、まあこんなもんかなという生徒、そしてまったく何もしてこなかった生徒も今のところ1名!
最悪まったくやってこない生徒もいるかなと思ってはいたものの、やはり少し期待していた部分もあったので本当にほんっっとうに非常に残念!!

今日は軽く説教しましたが、自分で気付いてここから変わっていってくれることを心から願います。

宿題をすべて完了できなかった生徒たち(ほぼ全員)はやらなくてはいけないと思いつつもなかなか行動に移せないというのがほとんどだと思います。

人間なら誰でもそうだと思います。年齢なんて関係ありません。偉そうなことを言っていますが私もそうです。

みんな弱い自分、ダメな自分と毎日戦っているのです。
そこで逃げてしまうのか、立ち向かってすこしずつでも食らいついていくのかで、その後の自分の人生に大きな違いが出てくるのだと思います。

常に完璧を目指せとは言いません!一歩ずつでいいから前に進もう!!


やってこなかったことに対してこの先ぐちぐち言うことはしません。たぶん!笑

やらなかったという自分の行動にたいして今どういった思いでいるのか、やっとけばよかったと後悔しているのか、やれるわけないじゃんと開き直ってしまっているのか、本心ではどう思っているのかが非常に気になるところです。

本当に心の底からできなくて当たり前、やらないのが当たり前だと思ってしまっているのなら、性根からたたき直すつもりでいるので覚悟しておいてください。

残念ながら今日の一人の生徒は態度を見ている限りでは、むしろ何一つやってない事が豪快でかっこいいだろ、とさえ思ってしまっているように感じました。

まあ思春期によくある勘違いですかね。自分ではめちゃくちゃかっこいいと思っていることも、はたから見るとみっともなくてめちゃくちゃダサいっていうあれですね。

もしそうならまずは気付かせてあげることから頑張りたいと思います!!

まあ連休明けで気がゆるんでいるのはある程度は仕方ないとは思います。大人もそんなもんです。
でも自分でこのままではダメだと、ヤル気を無理やりにでも絞り出さなければいけない。

その為の環境づくりを今週、来週かけてしっかりとしていきます!

と色々と語りましたが、まあ思ったよりみんな今日は集中できていて、課題も出来ていたので割と満足ではあるのですが、その分何も変わっていない生徒が非常に目立ちます!!

ということで来週はたるんでいる生徒を中心に緊急面接を開催したいと思います!!

呼び出すということは説教されるということなので、呼ばれるのが嫌な生徒は明日からでも行動を変えよう!!

長続きしなくてもいい!!とりあえず今だけでも、今日だけ、明日だけでも頑張ってみよう!!

そしたらきっと何かが違って見える!!何かが変化するはず!!その変化はきっと人生を豊かにしてくれる!!!

中学生の無限の可能性を信じて明日からも頑張っていこうと私自身思い直した1日でした!

最後は無理やりまとめて終わりましたが、それではまた明日、、、