ありのまま

本日はものすごく集中できたのではないでしょうか??

まだまだマイペースな生徒も多数いますが、まあそんなに急激にペースが変わる事はないですよね!!

マイペースと言えば、昨今の日本は自分らしさを保つことが素晴らしいことだといった主張が間違った形で一人歩きしているように思います!

某有名ソングにもありますが、ありのままの自分を好きになれと、、、その歌に限ったことではありませんが、そういった表現が現代の日本には溢れすぎていると思います!!ここからはあくまでも私個人の見解なので同意できない方は軽く聞き流していただきたい!!

確かに自分らしさにこだわって生きていくことは素晴らしいことではあると思います。しかしその意味をはき違えている子供たちが大勢いる以上、あまりそういった主張を前面に押し出してほしくないというのが私の意見です。

ありのままでいいという言葉は、今のまま何の努力をしなくてもいいということになりかねません。

怠けきってしまっていて、将来に何の希望も夢もなく生きている人間に、そんな事が素晴らしいことだといってしまったら、何も考えずにただそのままの状態で無理をしないで生きていけば、それが素晴らしい人生なんだよ、と言ってしまったらどうなるでしょう!!

この不安定な日本、きれいごとばかり言っていては生き残っていけないような現代社会でそんな甘いことを言われ続けて育った若者はどうなるでしょう!!

社会に出てから、めまぐるくしく変化する環境についていけずに現実逃避することは目に見えるような気がします!!

私は絶対に変化し続けていくことは必要だと思っています。

時間が流れ、時代が変化している以上、自分自身も変わっていかなければいけません。

残酷な現実は大人になってから嫌でも経験するのだから、子供のうちだけでもいい夢をみさせてやりたい、などと言っていていいのでしょうか。

私の考えは、子供のうちからしっかりと現実に向き合い、ただ見るだけの夢物語ではなく、実現可能な目標に向かっていくために、今のままではだめだという向上心を持ち、しっかりと考えて行動できるようになっていくことが必要だと思います。

夢を持つことに反対なわけではありません!むしろ大きな夢をみんなにもってほしいと思っています。しかしそれに伴って自分がどうしていかなければいけないのか、ただ妄想をしているだけでは何も残らないという現実を理解して、行動し、努力する事で初めて夢を叶えることができるのだと、仮にその夢が叶わなかったとしても、その時の努力は必ず違った形で報われる時がくるのだということを、子供のうちからわかってもらうことのほうが大事だと思います。

少しずつでもいい、立ち止まること、振り返って逆走することもあっていい、へこんだらへこんだ分だけいいことが待ってる!!
そこからまた明日に向けて努力していけばいいんだ!!

NEVER GIVE UP!!

最後はなんかの歌詞みたいになりましたが、これも面白い締め方なので今日はこれでおしまい!

ではまた明日~、、、