軽視

本日は夏期講習直前模試!!

1,2,3年の全学年対象の模試を開催しました!!

3年生は先週全統模試が有りそちらに参加した生徒も多数いたためか、参加人数は若干少なめではありますが、入試本番までにこういった模試を数多く経験しておくことはとても大事な経験となります!!

3年生に限らずですが、模試のようなテストは完全なるアウトプットの練習です!

以前もこのインプットとアウトプットについては説明させていただきましたが、一般的な勉強といわれるものはすべてインプット、つまり脳みそに入れる作業になります!

そんな中アウトプット、つまり脳みその中身を出す(ちょっと気持ち悪い表現ですが、答えとなるものを記憶の中から引き出すということですwww)の練習は軽視されやすく、現代の教育機関においては圧倒的にその頻度が少ないです!!

生徒達はいつも簡単なミスを繰り返します!!度忘れだったり、見直しをしていれば、などと言ってはいますがそのミスをなくすための練習をしているかというと全くと言っていいほどしていません。

つまりアウトプットの訓練をもっと行う必要があるという事です!

テストの間もスピードや見直しの効率のよいやり方など、練習して身に付けていかなければいけない技術もたくさんあるのですが、そういった練習をおろそかにしてしまいがちです。

当塾ではその為にも通常課題として暗記テストや確認テスト、そしてこういった模試を行っています。

頭に入れるだけではなく引き出しを整理整頓して、必要に応じてスムーズに出すという事が出来るようになるためにも今後のテストや模試の重要性を理解していただければと思います。

そして模試が終わった後も夏期講習に向けての勉強の為数人居残り勉強!!

毎日のちょっとした積み重ねが本当に大事!

逆を言えば毎日のちょっとしたサボりがドンドン自分を苦しめることになります!!

日々少しずつの努力を続けていきましょう!!

では明日は朝9時からの開講です!

課題が完了している生徒もしていない生徒も全員の顔が見られることを楽しみにしています!!

それではまた明日、、、