理由

本日は新ルールが発足してから2日目でした!!

昨日はルール紹介をしただけだったのですが、初っ端からルールを無視する、というよりはなんのためのルールなのかわかっていない生徒が多数!!

そして数人集めて改めて話をしたのですがいまいち伝わらず。。。

今日になると少しはましになっていたのですが、何のためのルールなのかを本当にわかっていないようで、ルールとかで縛られたら逆にやる気なくなってしまうわ。と言ってしまう始末。。。

まあ押さえつけられたら反発したくなるのは世の常なわけで、それも痛いほどよくわかります!!

私も意味も分からず縛られるのは本当に嫌で、納得できません!

それは今も昔も変わってはいませんが、ただ若い時との違いは、どんなルールにも必ず理由や意味があるのだという事が割と最近になってわかってきたということです。

そこに気付けるようになるのも、様々な経験を経て、いろいろと思い悩みたどり着くからこそ価値があるのかもしれませんが、学生時代はただただルールを押し付けているだけの大人は大嫌いでした。

そしてそれを今日生徒の口から聞いて少しハッとさせられました。

意味も分からずにやらされて、やる気がなくなっていた自分と全く同じ気持ちなのではないかと、、、

自分でなぜなんだと考えることも確かに必要な経験だと思いますが、思春期の中学生にはただ反発するだけの要因にしかならないのではないかと思いました。

そこでやはり誰かがしっかりと理由を説明することで、そこから自分の中でも考えて、気付いて次のステップにつながることもたくさんあるように感じました!

ということで今週は少しずつ小出しにしてなぜこのルールを作ったのかを説明していきたいと思います!!

もちろん教室内でも全生徒にしっかり伝えていきたいと思います!!

そうしたうえで自分たちで率先してルールを守っていくことが大事なんだ、と気付いて行動してもらえればいいのではないかと思います。

またひとつ生徒に気付かされた一日になりました!

本当にこの仕事は面白い!!

今この場に私がいられるのも皆さんのおかげなわけで、感謝したいと思います!

何かまた話がそれてきましたが、今日はこの辺で、、、また明日、、、