常識

本日は授業終了後に近隣の方から苦情が、、、

苦情が来るまで放置してしまった私の責任がかなり大きいのですが、こうなってしまった以上有無を言わさずに取り締まるしかありません!

また新たなルールが追加されます!

周りの迷惑を考えない行動をとるものは大人であろうが子供であろうが粛清されます!

そのぐらいいいじゃないか、と本人は思っていても苦情を出す側からしたら大迷惑なわけで!

本来なら苦情を出される前に私が指導しておかなければいけなく、このくらいならまあ大丈夫かなと思ってしまっていたのは甘い考えなわけで、またまた反省しなければいけませんが、もう少し生徒自身にも考えて欲しいところです。

子供だから仕方ないと言って何でも許されて育っていった人間は確実に大人になってから痛い目にあいます!

世にいう常識知らずというやつです!

常識なんかくそくらえ、常識なんかに縛られずに自由に生きていくんだという人がたまにいますが、はっきり言って現実のこの社会で生きていこうと思ったら、常識をしっかりと知っている人、実行できる人のほうが自由に動けるし、要領よく立ち回れます!

「常識に縛られない」という言い方は、若者には何かかっこよくも聞こえるかもしれませんが、現実世界では周りから冷たい目で見られ、社会からもはぶかれ、確実に悪い待遇を受けて、何一ついい事などありません!はっきりいってダサい!自分の生き方を限りなく小さくしてしまい、むしろ自由の逆に向かっていく行動です!

常識を知ったうえで自分の信念のもとに動く!

そんなかっこいい大人になってほしい!そして私自身まだまだこれからなのでなっていきたいと思います!

かなりあいまいな表現なので何を言っているのか意味不明かもしれませんが、自分が中学生の時は常識という言葉が嫌いで少し思い出したので語ってみました!

まあ最終的には周りのこともちゃんと考えられる、思いやりのある人間になっていって欲しいものですね。

むりやり締めましたが、今日のところはこの辺で、、、