育自

本日は中学生たちは先週土曜に学校があったため振替休日という事で、学校は無く塾に来てたくさん勉強できる日でした!

休みだからと丸一日全くの無勉強の人と、少しでも塾に来て勉強していった人、同じ時間塾にいても集中して頑張った人と、集中できずにほとんどできなかった人!

日々の過ごし方のちょっとした差が、後々大きな差になっていきます!

当たり前の事を言っているだけですが、自分の為に勉強も頑張るわけで、その頑張りは必ず将来につながります!!

頑張ろうという気持ちはありながらも、なかなか頑張る事が出来ないという人がほとんどだと思います!

頑張ろうとすらしない人はこの塾には一人もいないと思います!

必ず頭の片隅にはやらなきゃという気持ちがあるはず!

やろうとは思うけど、なかなか自分一人の力ではできず、もがき苦しんで、悩んで後悔していると思います。

私達はその気持ちをしっかりと行動に移させてあげるというサポートをしていかなくてはいけない!

その為の手段というのはたくさんあると思いますが、どれも一筋縄では行くことではなく、生徒一人一人違った悩みを持っていたりで、マニュアルというものは絶対に存在しないと思います!

これが絶対といった決まった形はないかもしれないが、そんな中でも絶対に欠かしてはいけないものがあると私は思います!

ここからかなり話はそれていきますが、

私達講師が何よりも大事にしなくてはいけないもの、それは生徒と正面からしっかりと向き合って、全力で理解しようと努力することだと思います!

人の気持ちなんて正直わかりません!家族でも、双子の兄弟でも考えている事など絶対に違います!

完全に理解することは不可能かもしれませんが、それで投げ出して見捨ててしまうのは絶対に違うと思います!

理解できないからと投げ出してしまうような人間が教育というものに携わってはいけないとさえ思っています。(言いすぎかな??)

理解するために生徒の声に真剣に耳を傾け、悩みもがいている姿から目をそらさずに、その痛みを分かち合えるように、そして楽しみを分かち合えるように本気で付き合う。

こちらの思いも包み隠さず伝える必要があると思いますし、そのためには時には厳しく叱りつけたりこちらも感情的になってしまう事もあるかもしれません!

喧嘩をして意見をぶつけ合う事もあるかもしれませんが、それも真剣に向き合っている証拠!

本気で生徒と向き合う事!

これだけは絶対に手を抜いてはいけない事だと思います!

なかなか難しい事であくまでも私も理想としているだけでなかなか実践できてはいませんが、頑張っていきたいと思います!

ラストに育児は育自!(受け売りですが、、、Nさんいつもコメントありがとうございます<m(__)m>)

ではまた明日、、、