結果を出す

いよいよ明日から中間テストです!
テスト直前ということもあり、今日は皆さん集中して勉強していたと思います。中には寝ている人もいましたが・・・

ところで、「テスト直前になって勉強してるのではダメだ」といろいろな所で聞いたことがあると思いますが、普段から勉強することを実践している人はどのくらいいるでしょうか?なかなか簡単にできる事ではありませんよね。毎日たくさん勉強してテストで結果を出している人はもちろん素晴らしいですが、できることなら楽に良い点数を取りたいというのが大多数の人の本音だと思います。

では、楽に要領よく結果を出すにはどうすればいいのか?実は、万人に共通する良い方法などありません。そんな方法が書いてある本などあれば今頃ベストセラーです。だからその方法は自分で学生のうちに見つけなければならないのです。

そこで、楽に要領よく結果を出す方法を見つけたいと思っていて、まだ見つけていない人に試してみて欲しい事が2つあります。
一つ目は授業をよーーーく聞くこと。中学生は学校で一日何時間も授業を受けているのですから、その時間をボーっとして過ごしてはものすごい無駄になります。先生の話がつまらなさすぎて眠くなるなら、ノートをしっかり取ることと教科書を読むことに集中すると良いと思います。
二つ目は集中力を身に付けること。集中するとはつまり、目の前にあること以外の物を頭の中から消すことです。周りの音が聞こえなくなるくらい集中できるようになりたいものです・・・

長々と書きましたが、上に書いた方法でなくても自分に合った方法を見つけられるように頑張ってください!

ではでは、明日からのテスト、うまくいきますように・・・
また明日!