厳しさ

本日は久しぶりに1,2年生について!

今週から暗記テスト、確認テストというTORii塾の主軸となる課題がスタートしています!

基本的には毎週暗記テストと確認テストそ行うのですが、3学期が始まってからしばらくは冬期講習の復習だったり、学校の宿題、各自苦手科目の復習を行っていましたが、先週から確認テストの範囲を決めて、その範囲のワークを進めてもらっています!

本来は1週間でその課題範囲のワークを直しまで終わらせて確認テストに臨むのですが、今回は約2週間課題を進める時間がありました!

にもかかわらず全然進んでいなくてテストが受けられないというのは、はっきりいってサボっていたと言わざるを得ません!

ましてや一回目で遅れると、2回目3回目とドンドン遅れていって、しまいには全く追いついていけないという状態になります!

そういったことを今までに何度も経験しているはずなのに、また同じこと繰り返してしまう、、、

同じことを繰り返してまあいいやとは絶対に思ってほしくありません!

人間なかなか過去の自分を越えるという事は出来ませんが、不可能ではありません!

それをまず可能にするにはまあいいやという気持ちを捨て去ることです!

同じことをまた繰り返してしまっている、何とかしなくちゃ!という気持ちになる事!

まあ気持ちだけではなかなか変わりませんが、まずはという事です。

そういった事に気付いてもらう為にも時に厳しい事を言います!

ほぼ全生徒に共通して言えるのは、今まで自分に甘くしてきたからなかなか変われないという現実があります!

その甘さを払拭して自分に厳しくなるためには他人に厳しくされるのが一番効果的です!それも中途半端な厳しさでは逆効果です!

むかついたり反抗したり、投げやりになったりするかもしれませんが、その厳しさを乗り越えれば必ず将来に役立つ力になります!

と思ったりもしますが、私自身甘いところがあるのでなかなか徹しきれないことも有ったりするのですが、今年の自分自身の抱負である、「厳しさの先に・・・」という事を徹底していきたいと思います!

ちょっと話は逸れましたがではまた明日、、、