後悔と反省の違い

本日から1,2年生には塾の未完了課題を徹底的に実施してもらうことにしました!

今までの自らの怠慢の為にやり残していた各種テスト、そしてそれらの直しを徹底的に行ってもらいます。

今までのやり残しを清算するというのが目的ではなく、むしろ要点や重要項目が絞られているこれらの各種テストをしっかり行い、直しを完璧に仕上げる事が効率の良い定期テスト対策になります!

それを今までやってこれなかった生徒は確実に1歩も2歩も出遅れていて、というよりはテスト対策勉強が全く出来ていない状態と言ってもおかしくはありません。

今まで出来なかったことを悔いても仕方ありません。それを反省してテストまでのあと数日間の頑張りにつなげて欲しいと思います。

受験生も同じです。

今までの勉強不足を悔いている暇があるなら、それを取り戻すための努力を今実際に行動するしかありません!


ではまた明日、、、